Web Direction, Consulting, Design, Wordpress, Domestic EC and Cross Border EC Support

Menu

Filter

Social

Webというメディアの力

今日たまたま「かよちゃんを救う会」というWebサイトを発見しました。
> かよちゃんを救う会

このかよちゃんは1歳にも関わらず「拘束型心筋症」という難病を患ってしまっているそうです。元気に生きていくためには心臓移植を施すしか無いそうです。子供を持つ自分としてはかよちゃんの事、また親御さんの事を思うととても心が痛くなりました。

このような子たちは日本は勿論、世界でも沢山いると思います。皆に伝わりさえすれば助けてくれる人たちも一杯いると思う。でも多くの人に伝えるって事が難しい。というより難しかった。

でもこれからは発信側が有名でなくても、大企業のように沢山の資本が無くても、ネットを使えば伝えられる。スマホも普及されドンドンとネットユーザーが加速している今、ネットの力を使うのはどの業種やジャンルでも必要になっていると思う。

この子を救うために活動している方々は皆ボランティアだし、このWebサイトを制作した方もボランティア。本当に素晴らしいと思うし、自分も見習わなければと思いました。もし同じ依頼がうちに来ることがあれば、迷わず自分の力を提供したいと思います。

ちなみにこのかよちゃん、もう残された時間があまり無いそうです。僕も僅かながら寄付させてもらいました。何とか助かって欲しい。

手術を行うにはあと1億円程必要だそうです。でも一人1,000円の寄付でも、100,000人が寄付すればそれが叶う。一人3,000円なら33,334人の人が寄付すればそれが叶う。日本の皆の力を合わせればそれぐらい容易く叶えることができるんじゃないかと思います。

もしそれが実現出来てかよちゃんを救う事が出来たとしたら、その時は心の中で乾杯しましょう!
是非皆様、力になってあげて下さい。

> かよちゃんを救う会

Translate »